Live syncl '16 powered by syncl × PEACE-MAKER

PICK UP












プレイヤー

Twitter

Twitterはまだありません。

SPECIAL PICK UP about ルック松下







STREAMING “ライラック”
▼写真をクリックすると再生します▼





Q.アーティスト名の由来を教えてください
A:アーティスト名は、数年前バンド名を考えていた時に、昔の番組であった「ルックルックこんにちは」という番組からなんとなく拝借しました。


Q.どういうアーティストですか?
A:悲しいことも楽しいこともメロディーとリズムに乗せ、その情熱を吐き出すような人間。


Q.将来どんなアーティストになりたいですか?
A:聞いてくれた人の心を思い切り打ち抜くようなアーティストでありたい。


Q.一押し曲 "ライラック" はどのような曲で、どういった思いで創りましたか?
A:ギターを弾き始めた10代の頃の熱い気持ちは今もまだ色褪せていないと感じた時に
自然と拳を強く握りしめて笑っていた。そんな曲。


Q.どのような人たちに聴いてもらいたいですか?
A:気持ちがまだ燻っていて何かに迷っている人たちに。


Q.今後の活動を教えてください。
A:9/2に1stミニアルバム「Youth&Sunset」発売になりました!
それを引っさげてライブをどんどんやっていきます!

9/30 荻窪クラブドクター
10/20 代々木Zher the ZOO
10/27 渋谷La.mama
11/17 下北沢mona records
11/29 四谷ソケースロック


Q.ファンの方へのメッセージ をお願いします!
A:精一杯歌います。
これからよろしくです。



ルック松下
宮城県出身

「涙と笑顔に情熱を」を合言葉に活動するシンガーソングライター

2013年11月活動していたバンドを解散し、2014年1月よりソロとして活動を始める。
バンド時代にはハッピーなリズムに陽気なメロディーと歌詞を載せることに重きを置いていたが、
地元 東北で起きた大震災を目の当たりにし、自分が歌い手としてできることは歌に込められた
メッセージを精一杯届けるだけだと考え始め、それ以降、歌の持つ力に
目線を置き、等身大の悲しさや楽しさどちらにもまっすぐ向き合う歌を歌うようになる。
情熱の汗を歌にのせ暑苦しくも全力で歌い上げるパフォーマンスは見る者の心に一途な想いを残してゆく。

東京・神奈川のライブハウスやストリートを中心に弾き語りやサポートメンバーによる
バンド編成でも活動中。